真ん中にある思い

イメージ画像PC
スポンサーリンク

世知辛い世の中だからこそ「気楽にシンプルにゆく」

私の経験をお伝えすることで、

「少し肩の力が抜けたかも」

「それなら自分にもできそう」

「それって、ちょっとワクワクしそう」

と、少しでもみなさんの気持ちを前に押すことができればと思っています。

世知辛い世の中だからこそ、

少しでも気楽に

少しでもシンプルに

楽しんでゆきたい、生きてゆきたい。

そう考えている私のこれまでの経験や体験をお伝えすることで、みなさんのお役に立ちたい。

もちろん、気が重いこと、プレッシャーに押しつぶされそうなこと、逃げ出したいと思うことはたくさんあります。

また難しい話し、複雑すぎて理解不能なこと、いろんな意見がありすぎてこんとんとしてしまうことなどもたくさんあります。

だからこそ、私は「気楽にシンプルにゆく」ということを強く意識しています。

ブログで収益をあげたい、という思いもあります。

でも、それだけを目的にはしたくなく、

これまで自分が蓄積してきた経験や体験、ワクワクした気持ちなどを発信することで、ブログを読んでいただけた方のお役に少しでも立てたらと思っています。

なぜブログをやってみようと思ったのか?

正直これまで30年以上も仕事をしてきて「世の中の役に立てている」という実感がほぼありませんでした。

50歳を過ぎ、人生の折り返し地点を越えて、こんな自分の経験や体験でも少しは世の中の役に立てるのではないだろうか?と思いはじめました。

自分の経験を活かして役に立てるのであれば、ぜひやってみたい。

そう思ったのが、ブログをはじめてみようと考えたきっかけです。

少しでもみなさんのお役に立てることが、グルリとまわって自分自身の喜びやはげみ、生きがいにつながれば最高です。

世知辛い世の中だからこそ、気楽にシンプルにゆきましょう。

タイトルとURLをコピーしました