映画で笑う

映画で笑う映画で笑う
映画で笑う

【チャップリン映画】おすすめ作品「キッド」

チャップリン映画を観てみたい。そんな方には喜劇なのに悲劇という「キッド」をぜひ観ていただきたいです。観終わったあとになんだか不思議な気持ちになる映画です。「キッド」の魅力や私が実際に観て感じたことなどをまとめてみました。
映画で笑う

【チャップリン映画】おすすめ作品「街の灯」

チャップリンの映画を観てみたい。でも、たくさんあり過ぎてどれから観ていいのかわからないという方。そんな方には「街の灯」をおすすめします。なぜ「街の灯」なのか?その魅力をまとめてみました。
キャンプで笑う

世知辛い世の中だからこそ、笑って生きる(まとめ記事)

この世の中、世知辛いと感じることが多いです。プレッシャーに押しつぶされそうになったり、時には逃げ出したいと思うことさえあります。それでも、私はなんとか笑って生きています。「笑って生きる」。これが60年近く生きてきた私がたどり着いたひとつの答えです。
映画で笑う

【黒澤明監督】おすすめ映画「七人の侍」

黒澤明監督。「名前はよく耳にするが、どんな映画があるのだろう?」とお思いの方も多いのでは。そんな方に向けて私がおすすめしたい作品をご紹介します。映画内容の紹介よりも、その作品の魅力をお伝えします。
映画で笑う

【どう生きるか】映画「生きる」より 黒澤明監督作品

「どう生きるか」。奥が深いこのテーマで私に気づきと共感を与えてくれた映画があります。黒澤明監督の「生きる」という映画です。私がこの映画を観て、感じたこと、得たことをご紹介します。「どう生きるか」を考えるうえでのヒントや参考になればと思います。
映画で笑う

【映画の魅力】大いなるリフレッシュと疑似体験

映画の魅力って、なんだろう?それは、大いなるリフレッシュと疑似体験だと思っています。日常生活や仕事のストレスを手軽に発散したい。そんな方には映画鑑賞をおすすめします。なぜ私がこんなにも映画を好きなったのか?を自分なりに掘り下げてみました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました