【都内のバーベキュー場】に行ってみました!

キャンプ

やまみちです!
都内で気軽にバーベキューや焚き火ができるところはないだろうか?
とても良いところがありました。しかも無料です(駐車場代は有料)。東京都の稲城市にある「稲城北緑地公園」です。行ってみたのでぜひ参考にしてください。

こんな人におすすめです。

  • 都内で近場のバーベキュー場を探している
  • 気軽な感じでバーベキューや焚き火を楽しみたい
  • 都内からのアクセスがよく、日帰りで費用もお安くすませたい
スポンサーリンク

「稲城北緑地公園」がおすすめ

【稲城北緑地公園】

普段、バーベキューや焚き火ができるキャンプ場へ行こうとすると2~3時間はかかります。

事前に予定を組んで、しっかり予約して行くことが多いです。「さあ、いよいよ来週はキャンプだ!」というワクワク感もキャンプの楽しみだったります。

でも、ときどきはふと「明日、焚き火したいなぁ」「今日、バーベキューしたいなぁ」なんていうこともありますよね。

思い立った時に、気軽に行けるところはないものか?と探してみました。

都内にあってアクセスも良く、バーベキューや焚き火もできる「稲城北緑地公園」がおすすめです。

実際に行ってみたので記事を参考にしていただき、近隣の方はもし興味などありましたらぜひ行ってみてください。

おすすめの理由

都内であるにもかかわらず、開放感のある大きな公園です。

「火気厳禁」という公園が多い中、「稲城北緑地公園」ではルールを設けたうえで公園内でのバーベキューと焚き火を許可してくれています。

今後も素敵な場所を継続いただくためにも、利用者側はルールとマナーをしっかり守って楽しみましょう。

都内にある大きな公園

東京都稲城市にある公園で多摩川沿いにあります。

稲城市のホームページには「JR南武線稲城長沼駅下車徒歩15分」とあります。

自動車でも多摩川沿いの道なのでわりとまっすぐでアクセスもよく、わかりやすいです。

公園内にはピクニック広場(バーベキューと焚き火が可能なエリア)やテニスコート、すべり台もある多目的遊具広場などもある大きな公園です。

バーベキューと焚き火ができる

公園であるにもかかわらず、バーベキューや焚き火ができます。

都内の公園でバーベキューや焚き火ができるなんて思ってもいなかったので嬉しいかぎりです。

ただし公園内でもバーベキューと焚き火ができるエリアはピクニック広場のみになります。

また5~11月の土・日・祝日は事前届け出が必要。
届け出が可能な方も稲城市内在住・在勤・在学で18歳以上と限定されています。

私は市外在住なので、12~4月あるいは平日利用がねらい目です。

バーベキュー施設に関する詳しい情報はいなぎグリーンウェルネス財団のホームページをご確認ください。

利用料は無料

バーベキューエリアの利用料はなんと無料です。

この点も「気軽に行ってみよう」と思えるポイントですね。

稲城市の懐の広さを感じます。

ただし、自動車の場合は駐車場代のみ有料になります。

実際に行ってみました

平日にお休みがとれたので実際に行ってみました。

ちょうど桜が綺麗に咲いていました。

自動車で出発し、途中やや道路が混んでいたこともあり、約50分ほどかかりました。

午前中の9時過ぎには公園に到着。

お昼ごはんにバーベキューを食べ、コーヒーを飲み、ゆったりとした時間を過ごすことができました。

実感したよかった点

都内というのはやはり近くて便利

多少道路が混んでいるところもありましたが、それでも50分ほどで到着というのはやはり近くて便利でした。

高速道路に乗る必要もなく、途中休憩の必要もなく、あっという間に到着してしまいました。

川沿いなのでほぼ一本道でアクセスもよく、駐車場の入り口も道路沿いですごくわかりやすかったです。

気軽にバーベキューができるのは嬉しい

平日だったということもあり空いていました。

9時過ぎに到着した時はほぼ一番乗りという感じでした。

私が行った日は思っていた以上に風が強かったので焚き火は断念し、ガスバーナーで肉やソーセージを焼きました。

桜も綺麗に咲いていたので花見をしつつ、おにぎりと肉、ソーセージをおいしくいただきました。

キャンプでもそうですが、外で食べるごはんは格別においしいです。

それがこんなに気軽にできてしまうなんて、ちょっとクセになってしまいそうです。

利用料無料というのはありがたい

公園自体の利用料は無料です。かかったのは駐車場代のみ。

これだけ費用負担が少ないと「次回もまた!」という気持ちにもなりやすいです。

都内にある公園にもかかわらず、広くてのんびりとくつろぐことができました。

気をつけたい点

土・日・祝日は早めに混雑することも

窓口の方に電話で聞いた範囲ですが、土・日・祝日はわりと混み合うらしく、早めの時間帯でないと駐車場やバーベキューエリアは埋まってしまうこともあるそうです。

私が行った平日は桜が綺麗に咲いている時期でしたが、11時くらいでもまだ余裕がありました。

灰やゴミは持ち帰りましょう

公園なので、バーベキューや焚き火の灰を捨てる場所はありません。火消し壺などを必ず持参しましょう。

またバーベキューをやると生ごみやいろんなゴミが出るので、ゴミも持ち帰る必要があります。

ルールとマナーをしっかり守って、楽しい時間を過ごしましょう。

焚き火には焚き火台が必要

焚き火はOKですが、直火は禁止です。

焚き火をする場合は焚き火台を使いましょう。

川沿いなのでやや風が強い

川沿いということもあり、やや風があります。

私が行った日は特に風が強かったので途中で焚き火は断念しました。

焚き火好きとしては非常に残念でしたが、火の粉が飛び散って火事になってしまってもいけませんので。あまり風が強い日の焚き火は気をつけましょう。

まとめ

都内で気軽にバーベキューや焚き火ができる場所として「稲城北緑地公園」をおすすめさせていただきました。

都内にある公園でアクセスも良くて便利です。

しかも利用料は無料。かかるのは駐車場代くらいです。

平日や12~4月であれば、事前届け出も不要で気軽に利用することができます。

都内で気軽にバーベキューや焚き火ができるなんて嬉しいかぎりです。

お近くにお住まいの方にはぜひおすすめです。

私の経験が少しでもみなさんのお役に立てたら嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました