【マーケティングは未経験なので難しいという方に】私のシンプル解釈

仕事のお悩み

マーケティングって専門用語も多くて、なんだか難しい。私もそう思っていました。

セミナーを聞いても、本を読んでもモヤモヤしたままで腹落ちしない。そんな私の経験から「なるほど、こう解釈すればわかりやすい!」という私なりのシンプル解釈をご紹介します。

こんな人におすすめです。

  • マーケティングは未経験
  • マーケティングってなんだか難しいと思っている
  • マーケティングを自分の仕事に役立てたい
スポンサーリンク

マーケティングってなんだか難しい

マーケティングには専門用語も多いし、難しい内容を専門用語で説明されてもわかりずらい。

同じようなことを説明しているはずなのに、なん通りもの説明が出てきたりもします。

マーケティングには複数の視点があったり、その解釈の仕方も状況に応じてさまざまだからかもしれません。

実際にマーケティングを極めようと思ったら、すごく奥が深いし難しいものなのだとも思います。

マーケティングは「難しい」を「簡単」にしたい!

なぜ「簡単」にしたいと思ったのか?

マーケティングを極めないまでも、基本的なことをシンプルに知っておくだけであなたの仕事や生活に役立つ場面がきっとあると思うからです。

マーケティングは私たちの生活の身近なところにあります。商品やサービスを売る、買うという背景にはマーケティングが存在します。

仕事はもちろんのこと、仕事以外でもあなたの生活周辺をマーケティング視点で眺めてみるのもおもしろいです。知っておいて損はしませんよ。

シンプルに解釈するようにしたら、役立ちはじめた

はじめはずっとモヤモヤしていた

実際にいくつかのマーケティングセミナーに参加してみたり、専門書を読んでみたりしました。

なんとなくはわかるものの、ピンとこずに腹落ちしないことが多かったです。

私の理解力が不足していることもあり、モヤモヤしていることが多く、実際の仕事にもあまり役に立ちませんでした。

私はもともと難しいことが苦手なタイプだったりもします。

正解・不正解を気にせずに「自分なりの腹落ち」を優先した

ある日、実際の仕事に当てはめながら自分なりにマーケティングの考え方を整理してみることにしました。

「とにかくシンプルに自分なりの解釈をしてみよう」、そう思ったのです。

例えば、

「マーケティングの4Pって、こう解釈するとわかりやすい」

「3C分析って、こう解釈するとわかりやすい」

自分なりの解釈なので腹落ちもしやすく、これまでのモヤモヤもスッと消えた気がしました。

私の中で腹落ちしているので、難しいことをあれやこれや考えることなく仕事に活かすことができました。

これまではいくつもの「点」でしかなかったバラバラな知識が「線」でつながっていくような気がして、「楽しい」とさえ思えるようになりました。

「自分なりにシンプルに解釈してみる」

正解とか不正解とかを気にせずに、
まずは自分の中でしっかり腹落ちできるかどうかがとても大切
だということを知りました。

もし間違っていたら、それに気がついた時に修正すればよいのです。

腹落ちできた「私なりのシンプル解釈」をご紹介

マーケティングにはざまざまな視点があります。

いくつかのテーマにわけて「私なりのシンプル解釈」を整理しています。

知っていると、きっとあなたのお役に立つ内容かと思います。

【マーケティングの4P】「PRICE」と「PLACE」について

マーケティングの4Pとは?

そして、その中の「PRICE」と「PLACE」について【仕事に役立つ】売れる仕組みの基本を知ろうに整理してみました。ぜひご覧ください。

マーケティングが「4つのP」で構成さているということを理解するだけでも、頭の中を整理しやすくなります。

【マーケティングの4P】「PRODUCT」と「PROMOTION」について

マーケティング4Pのうちの「PRODUCT」と「PROMOTION」については【マーケティングの4P】商品とプロモーションの関係をご覧ください。

こちらも私の経験を踏まえて、私なりの解釈をできるだけシンプルに整理してみました。

3C分析について

3C分析については【3C分析をわかりやすく】簡単解釈と活用方法をご覧ください。

私の経験から「どう解釈したら腹落ちできたのか」をご紹介しています。

3C分析はあなたのお仕事、あるいはあなたのお客さまの商売を成功へと導くためにとても有効なノウハウのひとつです。

今後も新しい記事ができたら、こちらに追加していこうと思っています。

私の経験が少しでもみなさんのお役に立てたら嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました